お遍路さん登録 ログイン

太龍寺の前に・・・

大阪の健ちゃんさんのお遍路道中記

作成日:2014年05月03日 訪問日:2014年05月03日
21番札所 舎心山太龍寺


太龍寺の前に今日は16番観音寺へ光明真言の版木を刷ってもらいに行ってきました。
朝6時半に現地着、先にお勤めをして納経所を見ると開いているので早速お願いをしました。
今回は快く受けてくれました。
バス遍路の団体の時は受け手もらえなかったので今回はある意味狙い撃ちです。
やはり納経所が一杯だったら受けれないのだそうです。
最近はバス遍路が意外とタイミング重なるようでNGになることが多いそうです。
ほしい方はご参考に!
その後別格1番大山寺へそして、その後4番大日寺へ真鍋和尚の仏画見学です。
バス遍路の時は見れませんでしたから見たくて・・・
仏画は、千手観音、玄蔵三蔵、曼荼羅の3幅
その後は別格2番童学寺へ
境内の藤棚の藤の花がきれいでした。
その後、別格3番慈眼寺へ行き太龍寺の前に星の岩屋へ
事前に地図を確保していたので地図を見ながら移動したのですが途中で迷子になりました。
仕方なく滝のある不動明王の前に車を止め、そこから道を歩いて上っていくことにしましたが・・・
案内すら出てきません。
この調子だとまずいので帰ることにし車へ
ふと、そこまでにあった看板が気になったのと不動明王の滝が気になったのです。
少し戻ると階段が・・・
そう!星の岩屋の下に車を止めていたのです。
時間かかりましたが岩屋に到着
滝の裏にも行ってきました。
霊気のある感じで充電完了。
間違って歩いたことなど吹っ飛びました。
どのあと、御朱印をいただきに鶴林寺へ
ちょうどタイミング悪く駐車場待ち。
迷子になったことで予定より遅れているのにです。
鶴林寺に着いたのですがさすがにそのまま岩屋の御朱印だけいただくのも何だからお勤めをしました。
気がついたらもう14時半
慌てて太龍寺ロープーウェイへ乗り込みお勤めへ
慌ただしくお勤めをして納経所へ行く途中に足下に念珠が落ちていました。
納経所へ書いてもらいに行ったついでに念珠をお預けしたら落とした本人が横に・・・
無事に念珠は持ち主に。
念珠は落としたら最後、戻ってこないのが常なのですがね!
ラッキーな念珠です。
結局30分で太龍寺を後にしましたがいろいろここまでの間に起こったことと、念珠が戻ったことはよかったです。

 
 いいね!: 16 件

童学寺の藤の花

童学寺の藤の花

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

大阪の健ちゃんのアバター
  • ニックネーム:大阪の健ちゃん
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • お住まい:大阪府
  • リンク:-----

厄落とし兼ねての巡拝スタートしました。
H25/5/5と5並びで一巡目結願!
R2/2/2に本四国5巡目、別格4巡目結願‼️
2月9日 88カ所6巡目スタート
2月9日 別格20霊場5巡目スタート
H31.1.15 母永眠の為 歩き遍路中断中
母の菩提供養のため H31.4~ 性善寺さんのツアーに参加中

お遍路道中記(月別)

納経帳

大阪の健ちゃんさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2022 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED