お遍路さん登録 ログイン

うさぎさんのお遍路道中記

作成日:2014年03月27日 訪問日:2014年03月24日
21番札所 舎心山太龍寺




健脚鳴門女性につられ、鶴林寺を打った足で直ぐに太龍寺への長い下り坂を歩きます。
まさに、転がり落ちるように。
後ろから京都の70代女性も続きました。
鳴門女性の早いこと、早いこと!
健脚の度を超えて、トレイルラン状態。
10分程で姿が見えなくなりました。
頑張って下り続けますが、鳴門女性は見えず、振り返ると真後ろに京都女性が!
健脚に挟まれてあたふたな私。
道を譲りますが
「あらあら、私はゆっくり行くから、お先にどうぞ。」と、おっしゃる。
どれだけ急ぎ足でも、いつまで経っても真後ろにピッタリマークされていました。
恐るべし70代!!

鶴林寺を7時40分に出発し、下り切った県道19の東屋に8時15分に到着。
ここでやっと休憩をいただきました。
東屋にお接待で置かれていたミカンを一つずついただき、しばしの休憩。
遍路地図を広げてこれから先のオススメの宿を教えていただきました。
休憩中には、何人かの歩き遍路さんが通り過ぎ、その中に北海道の男性二人の姿も。

40分程の休憩が終わると、鳴門女性の掛け声で再び出発。
那賀川を渡りアスファルトの坂道を登り、休憩した東屋から30分後、再び遍路道は急勾配の山道に突入。
えっちらほっちら、金剛杖を前については一歩進み、前については一歩進み。
丸太の階段の幅や高さが大きいので、大股歩きになり疲れもひとしおですが、太ももやお尻のシェイプアップをしていると思えば何のその。
垂れたお尻に効果的。

息を切らしながら立ったまま一休みしようと行く道の先を見上げると、伊吹さんご夫妻やソンちゃん、不良遍路さんが今にもそこに立ち、私に「頑張れ」と声をかけてくれているような幻が。
頑張らなくてはと思い直し、休むこと無く歩みを進めました。

二キロ弱の山道を登り切り、10時20分とうとう太龍寺に到着したのです。
山門から長いコンクリートの坂道を上がると、北海道の男性にまた会うことが出来ました。
更に階段を上がると本堂、大師堂が現れました。
とうとうやったのです。
「ついたー!」
思わず歓声をあげてしまいました。

胸いっぱいに朝の空気を吸い深呼吸。
呼吸を整え、本堂、大師堂でゆっくりお経を唱えました。
まだ団体さんがいない境内は静かで、納経も待つこと無く順調に終わりました。

納経が終わり、辺りを見ても鳴門女性と京都の女性の姿は無く、何だか幻だったかのように居なくなってしまいました。
やはり、お大師様が私のおぼつかない足が心配で、二人の女性に太龍寺まで連れて行ってもらうよう、取り計らってくださったに違いありません。
ちゃんとお礼が言えなかったのが心残りでした。

本日の二つの札所が無事に終わり、毎度のようにお腹はグーグーです。
獣のような唸り声がお腹から聞こえてきました。
私の場合、腹の虫ならぬ、腹の獣です。
ロープウェイ乗り場に行き、ベンチで朝昼兼用ごはんタイムと洒落込みます。
コーヒーを買い、道の駅で買っておいたドーナツと蒸しパンをガッツリいただきました。
そこへ三人のタクシーおじさまお遍路さんが来て、楽しいおしゃべりが始まります。
私が鶴林寺と太龍寺を打ってきた事を知ると、おじさま三人がお互いに、お前も歩いて来い、お前なら登れると、言い合っています。
一人の方が「歩きたいけど、途中で足がダメになったらどうすりゃいいんだ?」と言っていたので、食べかけのドーナツを置き、おじさまに背を向けて中腰になり
「そんな時は、私の背中にどうぞ!」
とオンブしてあげるポーズをしたら、みんなが手を叩いて大爆笑。
そんなおバカな話をした後、おじさま達は口々に応援の言葉を掛けてくださり、ロープウェイで帰って行きました。
時刻は11時40分。
今夜の宿に向けて、ルンルン気分の軽い足取りで出発しました。

 
 いいね!: 36 件

最後の最後で70代女性に抜かれました。階段も息切れせずに登って行くのです。尊敬します。

最後の最後で70代女性に抜かれました。階段も息切れせずに登って行くのです。尊敬します。


大師堂の屋根と言うか、軒先?幻想的です。

大師堂の屋根と言うか、軒先?幻想的です。


大師堂近くにあるフクロウの額縁。さっき打った鶴林寺が入るようになってます!

大師堂近くにあるフクロウの額縁。さっき打った鶴林寺が入るようになってます!


本日のランチと、記念に買った鶴林寺のふきん、太龍寺の手ぬぐい。

本日のランチと、記念に買った鶴林寺のふきん、太龍寺の手ぬぐい。

玄田 2014年03月27日 コメントNO:760

今日も、暑い中32キロ歩いたのですね、お疲れ様です。
スーパーおばあちゃんですね、そんなに歩くの早くちゃ、うさぎさんも、十分健脚だと思いますよ。
明日は、室戸ですね、頑張れ(っ`・ω・´)っフレーッ!フレーッ!

softbank126016124115.bbtec.net

うさぎ 2014年03月28日 コメントNO:762

玄田さん
今日はかなり暑かったです。
お茶やコーヒーをグビグビ飲んで、無駄に体力だけ消耗してました。
予定通り、無事に室戸岬を通過し、26番まで打ちました。
お寺が高い位置にあるので、登りも多く、ふくらはぎが異常にパンパンです。
益々へんてこりんな歩き方になってしまうのが悩みです。
明日は雨みたいで、今から憂うつです?(?_?;)

au-net.ne.jp

河童 2014年03月28日 コメントNO:764

うさぎさん、こんばんわ。
愛媛に住む河童です。初めてコメントします。
私今年初めてお遍路に行くことにしました。でもバスツアーです。
同じ40代ということでポータルサイトを通して応援しています。
昨日は2回目のツアーでした。暑かったですね…(バスだけど…)焼山寺の空気の気持ちのよいこと…。これからますます暑くなると思いますので、お身体には十分気を付けて歩かれてくださいね。
へんてこりんな歩き方が余計に足腰に負担になるんですよね?きっと・・・。
でも、頑張ってください!!!

書き込み楽しみにしていますね。

ocn.ne.jp

うさぎ 2014年03月28日 コメントNO:765

河童さん
はじめまして、河童さん。
コメント、ありがとうございます。
同じ年代の方と聞き、すごく嬉しいです。
ここ2日間、暑かったですね?。
今日は特に暑く、喉ばかり渇いてしまいました。
バスツアー、皆さん優しい方ばかりで、今日も何組かのバスツアーの方に話しかけてもらい、元気をいただきました。時には肩をバンバン叩かれたり(笑)
皆さん時間厳守でキビキビ行動していて、大変そうでした。
へんてこりんな歩き方のせいで、足にはマメが(>人<;)
姿勢良く歩くよう頑張ります。
私も、河童さんの結願、応援しています!
お互い、張り切って頑張りましょう!40代のパワー全開ですぅ!

au-net.ne.jp

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

うさぎのアバター
  • ニックネーム:うさぎ
  • 性別:女性
  • 年代:50代
  • お住まい:愛知県
  • リンク:-----

歩き遍路で人生修行中

お遍路道中記(月別)

納経帳

うさぎさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2022 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED